ufu(ウフ)スイーツがないと始まらない。

横浜発。ハード系が絶品すぎる! パンのお供も大充実の「ベーカリー南」

横浜発。ハード系が絶品すぎる! パンのお供も大充実の「ベーカリー南」

センター南駅を散策中におばあちゃんがベンチでおいしそうにパンを食べていたので”どこのパンですか?”と聞くと”ベーカリー南のだよ”と教えてくれました。”店主さんにおいしかったと伝えたいから今から戻る”ということで私もご一緒することに。センター南、人が温かい街でほっこり。

遊び心いっぱいでおしゃれなパン屋さん

横浜発。ハード系が絶品すぎる! パンのお供も大充実の「ベーカリー南」

センター南駅徒歩4分の場所にあります。
今年2021年で10周年を迎えたそう。

平日のお昼前に着くとゆっくりと選べましたが、少なくなっているパンもちらほら。早い時間に行った方がたくさんの種類が選べます。
外にはベンチがあるので買ってすぐに食べられますよ。

横浜発。ハード系が絶品すぎる! パンのお供も大充実の「ベーカリー南」

入口近くに焼き上がり時間が書いてありました。これは嬉しい!

横浜発。ハード系が絶品すぎる! パンのお供も大充実の「ベーカリー南」

店内は木の温もりが感じられます。
お店は3~4人くらいは入れる広さです。
人気なのはハード系パンだそうで、たくさんの珍しい種類のパンが並んでいました。おうちでゆっくり食べるのに良さそう!

横浜発。ハード系が絶品すぎる! パンのお供も大充実の「ベーカリー南」

店主は名店”ビゴ”出身の方でちょっとシャイな方。
発酵種から時間をかけて一から作ってますとのこと。
子どもも多いこの地で年齢問わず覚えてもらえる店名にしたんだそう。

横浜発。ハード系が絶品すぎる! パンのお供も大充実の「ベーカリー南」

バゲットが評判で、その中でも”バゲット南”は絶品という声が多いんだそう。
バゲット生地を使用した”ベーコン・エピ”も気になる!

横浜発。ハード系が絶品すぎる! パンのお供も大充実の「ベーカリー南」

オーストラリア発祥のロールパン”カイザーゼンメル”はほかでは見たことがありません。
ハムやソーセージなど挟んでサンドイッチにして食べるのが主流だそうです。

横浜発。ハード系が絶品すぎる! パンのお供も大充実の「ベーカリー南」

ちなみに先ほどのおばあちゃんが特に気に入ったのは”クロワッサン”だそう。見てみるとかなり大ぶりです。発酵バターを使用してるのでとても香りがいいんだとか。

横浜発。ハード系が絶品すぎる! パンのお供も大充実の「ベーカリー南」

ほかにもチョコレートやミルクスティック、あんぱんといったスイーツのパンもおすすめです。

横浜発。ハード系が絶品すぎる! パンのお供も大充実の「ベーカリー南」
横浜発。ハード系が絶品すぎる! パンのお供も大充実の「ベーカリー南」

食パンも種類豊富。その中でも”くま食パン”は見た目が可愛いすぎます。

横浜発。ハード系が絶品すぎる! パンのお供も大充実の「ベーカリー南」

手土産に喜ばれそうな”メレンゲ”もあります。

横浜発。ハード系が絶品すぎる! パンのお供も大充実の「ベーカリー南」

レジ横も見逃せません。

横浜発。ハード系が絶品すぎる! パンのお供も大充実の「ベーカリー南」

バターにこだわりがあるのもベーカリー南の特長です。
世界一の一流シェフに愛され続けるエシレバターを個売りしているほか、プロヴァンス風ハーブバター、タプナードバターを取り揃えています。自家製ハーブバターはクセが無いのでバゲットに塗ったり、サンドイッチのベースとして使うのがおすすめなんだそう。

横浜発。ハード系が絶品すぎる! パンのお供も大充実の「ベーカリー南」

リエッとやレバーペースト。

横浜発。ハード系が絶品すぎる! パンのお供も大充実の「ベーカリー南」

自家製のマリネやオーガニックの果実をふんだんに使ったノン・シュガーのジャム。

横浜発。ハード系が絶品すぎる! パンのお供も大充実の「ベーカリー南」

オリーブオイルなども充実していました。

横浜発。ハード系が絶品すぎる! パンのお供も大充実の「ベーカリー南」

パンと一緒に飲みたいコーヒーや牛乳も売っています。

私が買ったのはスタッフイチオシを含めて4つ!

横浜発。ハード系が絶品すぎる! パンのお供も大充実の「ベーカリー南」
横浜発。ハード系が絶品すぎる! パンのお供も大充実の「ベーカリー南」

・焼きカレーパン 250円
スタッフさんイチオシの焼きカレーパン。
揚げてないのでヘルシーで女性の味方です。
油っこくないので重たくなく大きめですがぺろっと食べられます。
カレーはスパイスが効いてて中辛な仕上がり。

横浜発。ハード系が絶品すぎる! パンのお供も大充実の「ベーカリー南」

・四角なスコーン 
プレーン 190円。カレンズ 210円。
縦に大きく腹割れができていて本場っぽい見た目のスコーンです。
外はザクザク、中はみっちりずっしりとしています。小麦の甘い香りがふんわりと広がります。
カレンズはレーズンより小ぶりなぶどうです。ジューシーでアクセントになっています。

横浜発。ハード系が絶品すぎる! パンのお供も大充実の「ベーカリー南」

・エシレバター 550円
プレーンスコーンに塗りたいと思い購入。
有塩と無塩があり、有塩にしました。
シンプルなプレーンスコーンが一気に高級感上がりました。

かわいい店内とおいしいパンに癒されて

センター南にあるベーカリー南をご紹介しました。

店内にはおいしそうなパンだけでなく、かわいいフィギュアが置いてあるので見つけてみてください。

About Shop
ベーカリー南
神奈川県横浜市都筑区茅ケ崎中央13-1(MAP
営業時間 [火~金]9:00~19:00[土・日・祝]7:00~19:00
定休日 月曜日・第2.4火曜日