ufu(ウフ)スイーツがないと始まらない。

どちらも捨てがたい赤苺と白苺 宝石みたいなフルーツに出会える 福岡のフルーツパフェ専門店「プリンスオブザフルーツ」

どちらも捨てがたい赤苺と白苺 宝石みたいなフルーツに出会える 福岡のフルーツパフェ専門店「プリンスオブザフルーツ」

福岡のフルーツパフェ専門店

kumi

インスタグラマー

メンバーの記事一覧

福岡県在住のインスタグラマー。ワクワクするカフェやパン屋を巡り、大好きなドーナツやさつまいもに目がない♡(@kumi.k9

季節ごとに旬の高級フルーツを使ったパフェが食べられるお店です。
今回はこちらの苺パフェを食べてきました。
このお店に通ってしまう理由の1つ、苺パフェの食べ比べが出来るんです。
冬から春にかけて、旬の品種を使った数種類の苺パフェが楽しめます。

メニューには苺の産地、品種、特徴が丁寧に書かれています。
この日は”古都華、淡雪、まりひめ、さぬきひめ、あまおう”がありました

紅白がかわいい! 赤いちごの”古都華”と白いちごの”淡雪”のパフェ

福岡のフルーツパフェ専門店「プリンスオブザフルーツ」

今回選んだのは、まだ食べたことがない”古都華”と白苺の”淡雪”

写真左『古都華 赤苺パフェ』(2,500円)
写真右『淡雪  白苺パフェ』(2,500円)

 

見惚れてしまう美しすぎる苺

パフェを見て最初に驚くのがフルーツの美しさ!
宝石のようにキラキラ輝いてて、どの角度から見ても傷ひとつないんです。
大事に育てられた高級苺だとわかります。

福岡のフルーツパフェ専門店「プリンスオブザフルーツ」
古都華は鮮やかで真っ赤な赤苺

福岡のフルーツパフェ専門店「プリンスオブザフルーツ」
淡雪はほんのりピンクがかって可愛い白苺
気になる味は…?

見た目を裏切らない甘さ。苺って品種によってそれぞれ良さがあるんですよね。
古都華は、酸味も甘さもあって、ハリのあるしっかりした果肉感。
淡雪は、酸味がほとんどなく上品な甘さで、香りも食感も優しい印象。
どちらも水っぽさが全くなく、いつも食べてる苺との違いに驚きます。

ジェラートも本格的

素材が良いので、パフェの構成はシンプル。
フルーツとそれを支えるクリーム、苺の種類ごとに異なる2種類のオリジナルジェラート

福岡のフルーツパフェ専門店「プリンスオブザフルーツ」

古都華には『アールグレイと苺ミルク』
淡雪には『苺ミルクとフロマージュブラン』があわせてあります。
このジェラートが香り高くて本格的!アールグレイは茶葉も入って、ジェラート専門店があっても通いたいレベルです。
溶けた最後の1適までスプーンですくって美味しく頂きました。

お店の雰囲気も素敵

福岡のフルーツパフェ専門店「プリンスオブザフルーツ」

店内は大きな窓から太陽の光が入って、ゆったり落ち着く雰囲気。
県内外、男女問わずフルーツ好きが集まるお店です。
くつろげるソファ席もあります。

福岡のフルーツパフェ専門店「プリンスオブザフルーツ」

大通りから少し入った静かな場所にあり、近くにはカフェやスイーツ店がたくさん。そのままカフェ巡も楽しめます。

福岡のフルーツパフェ専門店「プリンスオブザフルーツ」

運が良ければ特別な限定パフェに出会えることも…

福岡のフルーツパフェ専門店「プリンスオブザフルーツ」

いつ来ても素敵なフルーツに出会えるお店。
初めて食べる素敵な苺に出会えるかもしれません。

About shop
PRINCE of the FRUIT(プリンスオブザフルーツ)
福岡市中央区薬院4-18-17-1
営業時間:平日11:00~17:00、土日祝日10:00~18:00
定休日:主に火曜日
(Facebookにて、その月ごとの定休日をご確認ください。)
福岡市営地下鉄七隈線 薬院大通駅から徒歩6分

Photo&Writing/kumi