ufu(ウフ)スイーツがないと始まらない。

成城石井、夏のひんやりスイーツ。編集部がすぐリピ買いした!絶品カップスイーツ3選

成城石井、夏のひんやりスイーツ。編集部がすぐリピ買いした!絶品カップスイーツ3選

袋菓子や定番のチーズケーキばかりが目立つ、成城石井。実は、夏に登場する、ひんやりカップスイーツが絶品なんです! とくに期間限定で販売される夏の新商品や知られざる殿堂入りスイーツまで、幅広くご紹介します。

マンゴー×パッション。さわやかすぎて、一瞬でペロリ「マンゴーとパッションフルーツの杏仁豆腐」

成城石井、夏のひんやりスイーツ。編集部がすぐリピ買いした!絶品カップスイーツ3選

 マンゴーとパッションフルーツの杏仁豆腐 380円(+税)

まず紹介したいのは夏に登場する、こちらの期間限定の杏仁豆腐。杏仁豆腐の濃厚さと、マンゴーの果肉感にパッションフルーツの甘酸っぱさが絶妙!

成城石井、夏のひんやりスイーツ。編集部がすぐリピ買いした!絶品カップスイーツ3選

杏仁豆腐はナタデココ入りで、食感が◎。パッションフルーツの種のプチプチ感、ゼリーのプルプル感と、食感も天国のよう。

成城石井、夏のひんやりスイーツ。編集部がすぐリピ買いした!絶品カップスイーツ3選

そしてマンゴーの果肉も、ごろっごろ! スプーンにのる大きさで、これはコスパ最高です。

ココナッツのブランマンジェがたまらない! マレーシア生まれの「モーモーチャーチャー」

成城石井、夏のひんやりスイーツ。編集部がすぐリピ買いした!絶品カップスイーツ3選

モーモーチャーチャー 431円(+税)

続いておすすめするのは「モーモーチャーチャー」。とってもキュートで変わったネーミングで、成城石井の毎年の人気商品。マレーシア生まれのスイーツで、「ごちゃ混ぜ」の意味をします。上にのった豆類やイモを中に入れて、混ぜて食べるのが正解だそう。

成城石井、夏のひんやりスイーツ。編集部がすぐリピ買いした!絶品カップスイーツ3選

ココナッツのブランマンジェに、上はカスタードのパンナコッタの層になっていて、混ぜて食べても美味しいのですが編集部的にはそのままいただくのが味の強弱がついて美味しいのでおすすめです。月に何万個も売れるという隠れた名品、みなさんご存知でしたか?

新作! 香りと濃厚さ過去最高クラス「ピスタチオプリン カスタードソースかけ」

成城石井、夏のひんやりスイーツ。編集部がすぐリピ買いした!絶品カップスイーツ3選

ピスタチオプリン カスタードソースがけ 300円(+税)

最後は、今年の新作で話題になりつつあるピスタチオプリン。自家製のプリンで、通常はカスタードプリンなところ、ソースがカスタードという斬新な設計。

成城石井、夏のひんやりスイーツ。編集部がすぐリピ買いした!絶品カップスイーツ3選

上にかかっているのは、成城石井のレジェンド的存在「プレミアムチーズケーキ」でも使用されている、アーモンドプードルを使った、ホロホロ食感のシュトロイゼル。また断面を見てわかる通り、真ん中がクリームになっていて、プリンなのにここまで凝ったものはなかなかありません。価格帯をみても、このクオリティがいただけるのは驚きです。

いかがでしたでしょうか? 成城石井の隠れた名品や新作、夏の暑い時期のおやつにお召し上がりください。