ufu(ウフ)スイーツがないと始まらない。

スイーツ男子×塩野瑛久     <ショート連載vol.3>塩野瑛久さんが愛するスイーツのキーワードは“限定”と“シンプル”

スイーツ男子×塩野瑛久<ショート連載vol.3>塩野瑛久さんが愛するスイーツのキーワードは“限定”と“シンプル”

『PRINCE OF LEGEND』シリーズや映画『HIGH & LOW THE WORST』で多くの女子を虜にした俳優・塩野瑛久さん。ドラマや映画など幅広く活躍する彼が虜になっている、とっておきのスイーツをご紹介!スイーツにまつわる妄想トークも必見です。

根っからの甘い物好きで「限定」という言葉に弱い!

スイーツ男子×塩野瑛久     <ショート連載vol.3>塩野瑛久さんが愛するスイーツのキーワードは“限定”と“シンプル”

「スイーツは大好きです。小さい頃、周りの友だちに、甘い物が苦手っていう子がいて、そんな人いるの!?と衝撃を受けたぐらい、根っからの甘い物好きです。普段から、仕事の帰りにアイスを買って、夕食終わりに…と、必ずと言っていいほど一日ひとつは食べてしまいますね。
あと、歩いていて路面店や駅構内に出店している限定スイーツ店があると、足が勝手に向かいます。僕の意思とは関係なく足が……。マネージャーと歩いている時でも、お店を見つけて無言で立ち止まっていつの間にか買ってる、みたいな。

食べたい物を好きなだけ食べていたら大変なことになるので、普段は食べる量に気をつけているんですけど、“期間限定”って言われたらしょうがないですよね(笑)」(塩野さん)

スイーツならオールジャンル大好き! ポイントは「シンプルな味」

スイーツ男子×塩野瑛久     <ショート連載vol.3>塩野瑛久さんが愛するスイーツのキーワードは“限定”と“シンプル”

「好きなスイーツを“これ!”とひとつに絞るのは難しいですね。日によって食べたいモノを食べるという感じです。でも、チョコレートは手元にあると安心します。
パンケーキとかタピオカドリンク、かき氷とか、いろんなお店に行って食べ比べすることもあります。
ひとりで行くことが多いかな。仕事仲間とカフェでご飯を食べに行って、気になるスイーツがあったら食べますけど、わざわざスイーツを食べるために誘ったりはしないかも。今までいろいろ食べ比べをしてきたけど、結果、好きな味はシンプルなものに落ち着きますね。
和菓子も好きです。みたらし団子、すあま、いきなり団子…あ、全部おもち系ですね(笑)。スイーツではないけど、高級食パンも大好きで、最初は焼かず、何もつけないで食べます。あと、フォンダンショコラとアイス…みたいな、あったかいモノと冷たいモノを組み合わせたスイーツも好きです」(塩野さん)

実家はクレープ屋さん! 生クリームが苦手な人でも試してほしい!

スイーツ男子×塩野瑛久     <ショート連載vol.3>塩野瑛久さんが愛するスイーツのキーワードは“限定”と“シンプル”

「実家がクレープ屋なので、敵情視察も兼ねて(笑)、他のお店のクレープも食べに行ったことはあるけど、割と本気で実家のクレープが一番美味しいと思ってます。
実家のお店クレープ『アン』は、生クリームに自家製のカスタードを混ぜていて、生クリーム苦手な人でも食べられるくらいこだわって作っているので、おすすめです。
10代の頃、僕もお店を手伝っていたのですが、メニューを提案したりすることもありました。さっき、生クリームにこだわっていると言いましたが、実際に食べたお客様からは、『生地が美味しい』と言ってくださる方も多くて。
正直、SNSで映えるようなビジュアルではないけど(笑)、味は間違いなく美味しいです」(塩野さん)

実家のクレープなら「3つは食べられる」という塩野さん。

今も実家に帰ると必ず食べるそうで、「家族に作ってと言って断られたら、自分で作って食べます(笑)」と教えてくれました。イチオシは、生クリームチョコ。
「生クリームとチョコだけのシンプルなクレープですが、チョコチップの食感がお気に入り。これに自家製プリンをトッピングしても美味しいです」(塩野さん)

スイーツ男子×塩野瑛久     <ショート連載vol.3>塩野瑛久さんが愛するスイーツのキーワードは“限定”と“シンプル”
スイーツ男子×塩野瑛久     <ショート連載vol.3>塩野瑛久さんが愛するスイーツのキーワードは“限定”と“シンプル”

(写真上:塩野さんのおすすめは「生クリームチョコ」(450円)で、こちらはさらにバナナが入ったチョコ生バナナクレープ(500円)。/写真下:塩野さんの実家のクレープ屋さん『Anne(アン)』)

また、事前アンケートでは、好きなチーズ系のスイーツも聞いてみたところ、「知っている人も多いと思いますが、『Mr.cheesecake(ミスターチーズケーキ)』がめちゃくちゃ美味しいです。冷凍しても解凍しても楽しめるので飽きません」という答えが。本当に普段からいろんなスイーツを食べているようですね。

ちなみに、好きなスイーツを聞くとたくさん名前が挙がってくる塩野さんに、苦手なスイーツも聞いてみました。

「苦手というわけではありませんが、フルーツがゴロゴロ乗っているものはあまり選びません。フルーツはフルーツ。ケーキはケーキで楽しみたいんですよね。なんとなく」(塩野さん)

About Shop
クレープアン 町田小山店
住所:東京都町田市小山町766-6
アクセス:「橋本駅」からバスで15分、「相模原駅」から徒歩15分
営業時間:平日 12:00~19:00/土曜日・日曜日・祝日 10:00~19:00
定休日:月曜日

スイーツにまつわるQ&A♡彼女と〇〇するなら?

スイーツ男子×塩野瑛久     <ショート連載vol.3>塩野瑛久さんが愛するスイーツのキーワードは“限定”と“シンプル”
Q.彼女にプレゼントするなら、どのスイーツ?

「東京の学芸大学駅にある『Matterhorn(マッターホーン)』というバームクーヘン。初めて食べた時、あまりの美味しさに衝撃を受けました。余計なものが入ってなくて、味も食感もパーフェクトで大好きです。かなり人気で気軽に買えないので、事前に予約して買ってあげたら喜んでもらえるだろうし、この感動を共有したい!」(塩野さん)

Q.彼女に作ってほしいスイーツは?

「クッキーでもケーキでも、どんなスイーツでも作ってくれたら嬉しいです。実はこの前、豆腐ティラミスを作りました。豆腐を使っているのでヘルシーだから、罪悪感なく、たくさん食べられると思って(笑)。だから、僕が作ってあげるというのもありかも」(塩野さん)

Q.スイーツをテーマにしたデートをするならどんなプラン?

「昔からあるような喫茶店の隠れた名スイーツを食べに行く。普段から喫茶店にはよく行くけど、台本や役のこと考えたりしているので、デートでスイーツを食べながらまったり過ごすのもいいかな」(塩野さん)

塩野さんにおすすめスイーツを聞きました!

三代目茂蔵の「豆腐まるごとティラミス」(324円)は上品な甘さが好き
スイーツ男子×塩野瑛久     <ショート連載vol.3>塩野瑛久さんが愛するスイーツのキーワードは“限定”と“シンプル”
スイーツ男子×塩野瑛久     <ショート連載vol.3>塩野瑛久さんが愛するスイーツのキーワードは“限定”と“シンプル”

「撮影の帰りに、たまたま見つけて買いました。豆腐専門店なのですが、色んなスイーツも売っていて。おいしかったのは“豆腐まるごとティラミス”。豆腐にこだわりがあるお店だけに、大豆の香りと上品な甘さで、美味しかったです。豆腐専門店にしか出せない味」(塩野さん)

About Shop
三代目茂蔵 京王稲田堤店 ※他、関東に45店舗
住所:神奈川県川崎市多摩区菅2-9-1
アクセス:「京王稲田堤駅」から徒歩1分
営業時間:10:00~19:30
定休日:なし

月島久栄の「メロンパン」(180円)は忘れられない味!
スイーツ男子×塩野瑛久     <ショート連載vol.3>塩野瑛久さんが愛するスイーツのキーワードは“限定”と“シンプル”
スイーツ男子×塩野瑛久     <ショート連載vol.3>塩野瑛久さんが愛するスイーツのキーワードは“限定”と“シンプル”

「厳密にいうとスイーツではないんですが、実は菓子パンが大好きなんです。戦隊作品を撮影していた頃、月島でもんじゃを食べた後、帰りに焼き立てのメロンパンを買って食べる…という想い出の味。まわりはサクサク、中はフワフワですごくシンプルな味なんですが、おいしいかったです!」(塩野さん)

About Shop
月島久栄
住所:東京都中央区月島1-21-3
アクセス: 「月島駅」から徒歩2~3分
営業時間:10:00~22:00(緊急事態中は20:30)
定休日:無休

パンの田島の「生チョコクリームチョコチップ」(240円※テイクアウト時)はつい食べたくなる味
スイーツ男子×塩野瑛久     <ショート連載vol.3>塩野瑛久さんが愛するスイーツのキーワードは“限定”と“シンプル”
スイーツ男子×塩野瑛久     <ショート連載vol.3>塩野瑛久さんが愛するスイーツのキーワードは“限定”と“シンプル”

「同じくスイーツというよりパンなんですが、ここはコッペパン自体がすごく美味しい! 見つけるとつい立ち寄りたくなります。お気に入りは、生チョコクリームチョコチップ。チョコチップのカリカリとした食感が好きなんですよね」(塩野さん)

About Shop
パンの田島 武蔵小山店 
住所:東京都品川区小山3-22-19
アクセス:東急目黒線「武蔵小山駅」から徒歩3分
営業時間:9:00~19:00
定休日:無休

Photo/Ahlum Kim Styling/Takashi Yamamoto Hair&Make/Yusuke Tokita Writing/Noriko Sato

塩野瑛久さん

塩野 瑛久さん
Akihisa Shiono

俳優

塩野さんの記事一覧

95年1月3日生まれ、26歳、東京都出身。11年に第24回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストに応募し、審査員特別賞およびAOKI賞を受賞。13年「獣電戦隊キョウリュウジャー」キョウリュウグリーン/立風館ソウジ 役で話題に。19年は主演ドラマ「Re:フォロワー」、映画「HiGH&LOW THE WORST」、20年ドラマ「来世ではちゃんとします」、映画「貴族降臨-PRINCE OF LEGEND-」が公開され、更に話題に。CSオリジナルドラマ「絶対BLになる世界vs絶対BLにならない」(テレ朝チャンネル1 にて3/27(土)21:00~放送)に出演。