ufu(ウフ)スイーツがないと始まらない。

神戸の相楽園で日本庭園を眺めながら、檸檬香る爽やかなマリトッツォはいかが?

神戸の「相楽園」で日本庭園を眺めながら、”檸檬香る”爽やかなマリトッツォ

神戸スイーツ王子

神戸スイーツ王子

インスタグラマー

メンバーの記事一覧

スイーツ、パン、お肉etc.神戸のおいしいものを発信中。独学で試行錯誤し、手作りする美しすぎるプリンに、人気と話題も沸騰中

相楽園は、元神戸市長 小寺謙吉氏の先代小寺泰次郎氏の本邸に営まれた庭園で、明治18年頃から築造に着手され、明治末期に完成したものです。
昭和16年以降神戸市の所有となり、中国の古書『易経』の一節にある「和悦相楽(わしてよろこびあいたのしむ)」からとって「相楽園」と名付けられ、一般に公開されるようになりました。
なお、平成18年1月26日に相楽園が国の登録記念物(名勝地)に登録されました。(ホームページ参照)

神戸の相楽園で日本庭園を眺めながら、檸檬香る爽やかなマリトッツォはいかが?

この素晴らしい庭園の中にある迎賓館が『THE SORAKUEN』なのです。
結婚式場やレストラン、そして今回お邪魔したカフェ『相楽園パーラー』も
この建物の中にあります。

日本庭園を観るなら正門から入るべし

『THE SORAKUEN』へ行くには、北門から入れば入園料300円はかからないのですが、やっぱりここまで来たら日本庭園も見学していただきたいので、南東にある正門から入園されることをおすすめします。

神戸の相楽園で日本庭園を眺めながら、檸檬香る爽やかなマリトッツォはいかが?

この入園料を支払ったレシートは、この後行く『相楽園パーラー』で見せると100円引になるので大切にとっておいてくださいね。

庭園を観ながら奥に進んで行くと、『THE SORAKUEN』がみえてきます。
さすがに格式高い建物です。
建物に入り『相楽園パーラー』へ行きたいと伝えると、2階に案内されます。

店内はとても落ち着いた雰囲気でよかったのですが、なんといっても庭園を見降ろせるテラス席が激推しです。

美しい日本庭園を眺められる特等席で、スイーツ体験しよう。

「超気持ちいい!!」そんな水泳選手のような言葉が自然と出てしまうロケーション(笑)
庭園が一望できるように作られたテラスは、テーブルも広く日よけもあり快適そのもの。

神戸の相楽園で日本庭園を眺めながら、檸檬香る爽やかなマリトッツォはいかが?

興奮を抑えながらメニューを開きました(笑)
注文したのは最近巷で大ブレイク中の『マリトッツォ』。

ん?数量限定って書いてある(汗)

ドキドキしながら店員さんに尋ねるとありました。
この日は気温が高かったので、ドリンクはアイスコーヒーにしました。

チャオ!マリトッツォ

しばらく日本庭園を眺めたり写真を撮ったりしていると、やってきました『マリトッツォ』さま。

大きさもあり美しいお姿。
ふんわりブリオッシュ生地のパンにたっぷりと詰められたクリームは、爽やかな檸檬風味のクリームでした。
先ほど大きいと書きましたが、パンもクリームも軽いので、あっという間になくなってしまいました(笑)

神戸の相楽園で日本庭園を眺めながら、檸檬香る爽やかなマリトッツォはいかが?

マリトッツォ 418円・アイスカフェオレ 660円

オレンジ香るクラシカルなプリンもいかが?

そしてメニューを見てどうしても気になってしまった、『特製プリン』も頼んでしまいました。
四角くてかためのクラシカルなプリン。
クリームにはオレンジの香りがしてこれまた爽やかで美味しかったです。
(またプリン作りたくなりました(笑))

神戸の相楽園で日本庭園を眺めながら、檸檬香る爽やかなマリトッツォはいかが?

特製プリン 550円

まるで都会のオアシスのような日本庭園を眺めながら、『相楽園パーラー』で極上のスイーツ体験をしてみませんか?

About Shop
THE SORAKUEN
住所:兵庫県神戸市中央区中山手通5-3-1 (MAP)
アクセス:神戸市営地下鉄西神・山手線 「県庁前駅」より徒歩5分
     JR・阪神本線 「元町駅」より徒歩10分
     神戸高速鉄道東西線 「花隈駅」より徒歩15分
TEL:078-341-1191
営業時間:平日 12:00~19:00 / 土日祝 11:00~19:00
定休日:水曜日

相楽園パーラー
営業時間:11:00~17:00
定休日:水曜日