ufu(ウフ)スイーツがないと始まらない。
愛媛で人気のチョコレート専門店の新店がいよてつ高島屋に!「Atelier Tsumugi (アトリエ ツムギ)」の可愛すぎる一口サイズのミニャルディーズ

愛媛の名チョコレート店がいよてつ高島屋に!「Atelier Tsumugi (アトリエ ツムギ)」は愛媛の素材を生かす新スイーツ

2022年11月10日愛媛県・いよてつ高島屋にオープンする「Atelier Tsumugi (アトリエ ツムギ)」。

チョコレート専門店「Chocolaterie Tsumugi (ショコラトリーツムギ)」を手がける亀田将太がシェフパティシエを務めるスイーツ店。

Atelier Tsumugiではチョコレートのみならず、その領域をスイーツ全般にまで範囲を広げた生ケーキや焼き菓子を味わうことができます。

愛媛の魅力が詰まった、生ケーキや焼き菓子

愛媛で人気のチョコレート専門店の新店がいよてつ高島屋に!「Atelier Tsumugi (アトリエ ツムギ)」の可愛すぎる一口サイズのミニャルディーズ

2022年11月10日愛媛県・いよてつ高島屋にオープンする「Atelier Tsumugi (アトリエ ツムギ」。

卵や小麦粉はもちろん、フルーツなどの食材も積極的に県内で探し、厳選を重ねたものを使用。

その季節に美味しいものを適する製法で形づくりながら、生ケーキや焼き菓子といった愛媛の魅力が詰まったスイーツが特長です。

おすすめは、一口サイズの“ミニャルディーズ”

愛媛で人気のチョコレート専門店の新店がいよてつ高島屋に!「Atelier Tsumugi (アトリエ ツムギ)」の可愛すぎる一口サイズのミニャルディーズ

お店のおすすめは、小さなお菓子“ミニャルディーズ”。

栗とカシスを盛り付けた「カシス マロン」やバナナにチョコを合わせた「ショコラ バナーヌ」など、合わせて8種類あります。

旬を迎えた素材の美味しさとともに、パティシエの技術とセンスがコンパクトに詰め込まれており、色鮮やかな見た目もたまりません。

ラインアップは季節で変わるそうなので、ミニャルディーズで季節の移ろいを楽しんでみてはいかがでしょうか。

Atelier Tsumugiプロデューサー、亀田 将太シェフについて

愛媛で人気のチョコレート専門店の新店がいよてつ高島屋に!「Atelier Tsumugi (アトリエ ツムギ)」の可愛すぎる一口サイズのミニャルディーズ

島根県安来市出身。レコールバンタン大阪校製菓専門コース卒業。大阪府のパティスリー『メランジュ』やショコラ専門店『パレドオール』に勤務。

その後、『米子全日空ホテル』や『Seiichiro,NISHIZONO』にてパティシエとしてのキャリアを積む。

2017年に現店舗の前身となる『ペルタ・レクラン』のシェフパティシエを経て、愛媛県に移住した当初からアイデアを練っていた「チョコレートと県内産食材との融合」を試みるべく2020年9月に『ショコラトリーツムギ』をオープン。

同店と並行して2022年7月に『ベイクショップ オフリール』を、11月に『アトリエ ツムギ』をオープン。

About Shop
「Atelier Tsumugi」
愛媛県松山市湊町5丁目1-1 いよてつ髙島屋 B1F食品館
営業時間:10:00~19:00
公式Instagram