ufu(ウフ)スイーツがないと始まらない。

ハーゲンダッツ断面図

ハーゲンダッツの春の新作「カップの中に隠れた、萌え断♡」自宅でできるカップの切り方

京都の人気デセール、旬の最新品種のいちごとユニークなスイーツの断面図をお届けする連載「断面図萌え。vol.03」。
今回は、ハーゲンダッツ ミニカップの新作のアイスの中身をお届けします。スプーンですくって食べるだけでは、わからない魅惑の断面図の世界へ。

パリパリ、ザクザク、春の新作は楽しい食感の宴!温めた家庭用の包丁で断面図が

ハーゲンダッツ

今回、断面図萌えさせてくれたのは「ハーゲンダッツ ミニカップ デコレーションズ『アーモンドキャラメルクッキー』」(写真中央)「ハーゲンダッツ ミニカップ デコレーションズ『抹茶チョコレートクッキー』」(写真右)と「ハーゲンダッツ ミニカップ『バニラ&クランチショコラ』」(写真左)の3種類。
デコレーションズシリーズは、「パリパリ」「ザクザク」とアイスクリームの表面に面白い仕掛けがほどこされた新シリーズ。

実は家にある包丁でも簡単にまっぷたつに! コツはアイスを2~3分置いておくことと軽く温めた包丁を使うこと。ぜひ家でトライしてみてくださいね。

断面図①:とろ~りとしたチョコレートソースに、うっとり♡

ハーゲンダッツ

まず紹介するのは、「ハーゲンダッツ ミニカップ デコレーションズ『抹茶チョコレートクッキー』」切り開いてまずわかる、この美しいチョコレートと抹茶のシンクロ率。

ハーゲンダッツ断面図

よく見ると、抹茶アイスクリームの中にもチョコレートソースが入っていて、マーブル状に。
チョコレートと抹茶の味の交差がしっかりここで演出されています。特筆すべきは、一番下の、とろ~りとしたチョコレートソース。
食べ終わる最後に、ガツンと濃厚なチョコレートに終わり、チョコ好きが大満足する構成になっています。

ハーゲンダッツ断面図

そしてシリーズ最大の特徴である、表面は抹茶とココアのクッキー。これがスプーンですくうたびに、ザックザクでもうたまらない!

断面図②:アイスクリーム界のフロランタン。パリパリのアーモンドに悶絶!

ハーゲンダッツ断面図

続いて紹介するのは「ハーゲンダッツ ミニカップ デコレーションズ『アーモンドキャラメルクッキー』」。
バタースカッチが隠し味の、コク深いキャラメルアイスクリームと、濃厚でビターなキャラメルソースのマーブル感がたまりません!

ハーゲンダッツ断面図
ハーゲンダッツ断面図

どちらもきれいなマーブル層、よく見ると、一番下には濃厚なキャラメルソースが!

ハーゲンダッツ断面図

ローストしたアーモンドが、ほらこの通り。こんなにいっぱい入っているアイスクリームなんてなかなかない! キャラメルクッキーも入っていて、キャラメル好きにはもうたまりません。

断面図③:中に1枚のチョコクランチが! まるでパフェのような新感覚アイス

ハーゲンダッツ断面図

続いては、まだ先の発売ではあるものの構造が新しく、ぜひオシたい最高の断面図を持つ「ハーゲンダッツ ミニ『バニラ&クランチショコラ』」。

ハーゲンダッツ断面図

見てください、真ん中にチョコレートの板のようなものが見えます。
これはフィアンティーヌ入りビターコーティングで、「サクサク」という食感の変化が楽しめます。
そして上の層がマーブル層。最下層は、バニラアイスクリーム。まるでパフェのように、3層異なった構造を楽しめるんです。

ハーゲンダッツ断面図

上から見ると、この通り。マーブ層に一見見えますが、中はこんなにも複雑だったんです。

最後に全部並べてみると

ハーゲンダッツ断面図
ハーゲンダッツ断面図

圧巻の断面図。ハーゲンダッツさんのアイスクリームが、いかにちゃんと構成を考えて作られているかわかりますよね。

アイスクリームカップの断面は、意外とカットするのが簡単なんです! みなさんもやってみてくださいね!

撮影協力/「ハーゲンダッツ ジャパン」