ufu(ウフ)スイーツがないと始まらない。
失敗しないコーヒーの淹れ方。スターバックスのスペシャリストに聞いた、もっと美味しく飲めるハンドドリップコーヒー初心者基本

失敗しないコーヒーの淹れ方。スターバックスのスペシャリストに聞いた、もっと美味しく飲めるハンドドリップ法

今回は、趣味としてコーヒーを始めようと思っている人から、毎日のコーヒーをもっと美味しく楽しみたいという人まで。コーヒーを始めるときに絶対必要となる“基本のあれこれ”を、プロに教えてもらう企画。

2本目となる本記事では、コーヒーをより美味しく飲みたい人必見。そして、趣味にしたいと考えている人にとっては一番楽しいポイントとなる“ハンドドリップ”についてお伝えします!

失敗しないコーヒーの淹れ方。スターバックスのスペシャリストに聞いた、もっと美味しく飲めるハンドドリップコーヒー初心者基本

教えてくれたのは前回同様「スターバックスコーヒージャパン」の中でも、たった5人しかいない “コーヒースペシャリスト”若林さん。コーヒーの専門知識を持ち、その魅力を発信しています。

前回記事はコチラ↓
超わかる!初心者向けコーヒー豆の選び方&ペアリング。スターバックスのプロに聞いたこれさえわかればもっと楽しくなる基本編

前回のおさらい。コーヒーの味が決まる3柱《コーヒー豆》、《焙煎》、《抽出方法》

失敗しないコーヒーの淹れ方。スターバックスのスペシャリストに聞いた、もっと美味しく飲めるハンドドリップコーヒー初心者基本
栽培に適した地帯を世界地図に表した“コーヒーベルト”
失敗しないコーヒーの淹れ方。スターバックスのスペシャリストに聞いた、もっと美味しく飲めるハンドドリップコーヒー初心者基本
焙煎度による浅煎り・中煎り・深煎りの違い

コーヒーの味を決める要素はいくつかあります。その中でも大きな柱となるのは《1,コーヒー豆の種類と生産地》、《2,焙煎度合》、《3,抽出方法》の3つ。この3つのポイントを抑えることで、自分の好みのコーヒーが分かったり、見つけやすくなります。

特に《1,コーヒー豆の種類と産地》と《2,焙煎度》はお店でのコーヒー豆選びに。《3,抽出方法(ドリップ)》は自身のスキルアップとテイスティングの際に役立つ知識。

前編では《1,コーヒー豆の種類と産地》と《2,焙煎度》について紹介しました。そこで今回は、最終段階となる《3,抽出方法(ドリップ)》について。

若林さん「“抽出方法(ドリップ)”と言っても色々ありますが、まずはハンドドリップから。悩まずに進められるよう、1度買えば一生使えるドリップ器具の選び方から、実際の淹れ方まで。より自分好みの味を追求するための“全部”をお伝えします」

種類が多すぎるコーヒー器具。初心者が買うべき4つセットとは?

コーヒーはその人の嗜好に合わせて、選ぶ器具もさまざま。何から買えばよいのか、悩む点でもあります。そこでまずは、ハンドドリップの時に使う基本的な器具と、その性質を若林さんに教えてもらいました。

すると、初心者にはペーパーフィルター(紙)で淹れるハンドドリップがおススメなんだとか。

ペーパーフィルター(紙)で淹れるハンドドリップに必要な器具はこの4つ

・コーヒードリッパー(定番は抽出穴が3つのもの)
・ペーパーフィルター(ドリッパーと同じブランドだと使いやすさ◎)
・コーヒーサーバー(抽出したコーヒーを一時的に貯めるのに便利)
・コーヒーポット(コーヒー抽出に特化したケトル)

失敗しないコーヒーの淹れ方。スターバックスのスペシャリストに聞いた、もっと美味しく飲めるハンドドリップコーヒー初心者基本

若林さん「“抽出(ドリップ)”はコーヒーの味が変わる最後の要素です。なんのフィルターを使うか、お湯とコーヒー豆はどれくらい接しているかなど。突き詰めればきりがありません。ペーパーフィルターは、紙が豆の油分を吸ってくれるため、飲みやすいコーヒーに仕上げてくれます。また、お湯の分量や淹れるスピードなどで味を変えることも可能。ハンドドリップならではの面白さもあるんです」

ハンドドリップによる抽出方法は全て透過式と呼ばれるそう。

始めは、ペーパーフィルターを使用し、自分の好みを把握。物足りなさを感じてきたら、他の器具を追加購入してゆくのが良いそう。基本的なドリップ用器具と味の特徴についても教えていただきました。

ペーパードリップ

失敗しないコーヒーの淹れ方。スターバックスのスペシャリストに聞いた、もっと美味しく飲めるハンドドリップコーヒー初心者基本

3~5分程度かけて抽出。
透過式抽出方法で、味の濃薄をコントロールしやすい。紙が油分を吸うため雑味が減り、すっきりとした味わいに。使用後は、ペーパーフィルターをそのまま捨てるだけなので洗い物がラクなのもポイントです。

金属のドリップ

失敗しないコーヒーの淹れ方。スターバックスのスペシャリストに聞いた、もっと美味しく飲めるハンドドリップコーヒー初心者基本

3~5分程度かけて抽出。

透過式抽出方法で金属フィルターを使用するため、コーヒーオイルがそのまま抽出されます。コーヒー豆の味をダイレクトに味わえるため、濃く深い味わいが好きな人におすすめ。ペーパーレスで環境に優しく、半永久的に使用できるところも長所です。

コーヒープレス

失敗しないコーヒーの淹れ方。スターバックスのスペシャリストに聞いた、もっと美味しく飲めるハンドドリップコーヒー初心者基本

お湯を注いで4分間待つだけの簡単な抽出方法。

浸漬法と呼ばれ、お湯に漬けたコーヒー豆から成分が流出するのを待ちます。
金属フィルターでこすため、味が濃いだけでなく、コーヒーの油分まで味わえます。

ほったらかしOKのため、小仕事の合間にサクっと作れるのもGOODポイントです。

実践!ハンドドリップ方法

1.美味しく淹れるコーヒー豆と水の黄金比!

失敗しないコーヒーの淹れ方。スターバックスのスペシャリストに聞いた、もっと美味しく飲めるハンドドリップコーヒー初心者基本

・コーヒー豆と水の比率は10g:150g(1人分)
・ドリッパーにセットしたペーパーにコーヒー豆を入れます

〈ワンステップ ポイント〉
・コーヒー豆はその時に使う分だけ直前に挽くと、風味の維持に繋がります
・抽出されたコーヒーが150gになるようお湯は少し多め(180g程度)用意しましょう

2.ここがプロとの違い!器具とカップを温めるひと手間が大切

失敗しないコーヒーの淹れ方。スターバックスのスペシャリストに聞いた、もっと美味しく飲めるハンドドリップコーヒー初心者基本

・抽出したコーヒーを貯めておくコーヒーサーバーとコーヒーカップにお湯を入れ、2~3分温めておく

3.コーヒー豆にとっての準備体操。蒸らし作業

失敗しないコーヒーの淹れ方。スターバックスのスペシャリストに聞いた、もっと美味しく飲めるハンドドリップコーヒー初心者基本

・コーヒーポットを使い、コーヒー豆全体にゆっくりとかかるように、円を描きながらお湯を注ぐ
・お湯を含ませるイメージで注いだら、ドリッパーから3滴くらい落ちるまで待つ

4.プロの動きには意味があった!抽出するときは円を描きながら

失敗しないコーヒーの淹れ方。スターバックスのスペシャリストに聞いた、もっと美味しく飲めるハンドドリップコーヒー初心者基本

・円を描きながらお湯を注ぎ、すべてのコーヒー豆からまんべんなく抽出する
・ドリッパーの8割くらいまで注ぎ、抽出されるのを待つ
・抽出量が150gになるまで繰り返す

〈ワンステップ ポイント〉
・抽出するときは、500円玉程度の円を描くようにコーヒーポットを動かすと、お湯が全体に行き届きやすくなります
・お湯をゆっくりと注げば濃く、早ければ薄いコーヒーが出来上がります

5.カップに注ぐ前に、濃薄を整える

失敗しないコーヒーの淹れ方。スターバックスのスペシャリストに聞いた、もっと美味しく飲めるハンドドリップコーヒー初心者基本

・コーヒーサーバーを軽く回し、抽出したコーヒーの濃薄を均一にします
・最後にコーヒーカップに注いで完成です

〈ワンステップ ポイント〉
・透過式抽出方法では必ず最初の抽出液の方が濃く、だんだん薄くなります。コーヒーを注ぐ前に一度混ぜることで、全体の味を均一にします

もっと楽しいコーヒータイム!次回はもっと充実させるための豆知識をいろいろ紹介

失敗しないコーヒーの淹れ方。スターバックスのスペシャリストに聞いた、もっと美味しく飲めるハンドドリップコーヒー初心者基本

いかがでしたか?ハンドドリップは、コーヒーを淹れるときの音や香りも楽しみのひとつ。お菓子に合わせることの多いコーヒーに親しんで、ほっと一息する時間をさらに充実させちゃいましょう♡

2記事に渡ってお伝えしたコーヒーのあれこれ。奥が深~いコーヒーは、まだまだ知らないことばかり!これを機会にコーヒーの世界にどっぷりつかってみてはいかがでしょうか。

協力/スターバックスコーヒージャパン
一部画像の提供/スターバックスコーヒージャパン

園果わたげさん

園果わたげ

ウフ。編集スタッフ

メンバーの記事一覧

ufu.の新米編集者。メンズカルチャー誌でアシスタントを経験後ufu.に転身。 特技は甘いものを食べ続けること。最近は美術館内レストランの限定コラボスイーツにハマっている。