ufu(ウフ)スイーツがないと始まらない。

くだものの味が段違い!果実園直営カフェ「堀内果実園」で絶対に食べたいフルーツサンド3選

くだものの味が段違い!果実園直営カフェ「堀内果実園」で絶対に食べたいフルーツサンド3選

老舗果実園「堀内果実園」をご存じですか?
明治36年から、奈良県・吉野山麓でくだものやドライフルーツなどを丁寧に作っている果実専門の農家で、そこが手掛けているカフェ&ショップの名前も同じく「堀内果実園」なのです。

くだもののおいしさをとことん追求したパフェやフルーツサンドが話題となり、スイーツ好きの間ではすっかり有名なお店になりました。

今春には関東初出店となるカフェ併設のお店が「東京スカイツリーソラマチ」にオープンし、注目度がさらにアップしています!

今回は、そんな話題のお店で、テイクアウトも手軽に楽しめる「フルーツサンド」をご紹介。春夏の時期に楽しめる旬のものと、通年楽しめるサンドの3選をお届けします。

6種類のくだものがぎ~っしり入った「フルーツサンド」は絶対に買い!

くだものの味が段違い!果実園直営カフェ「堀内果実園」で絶対に食べたいフルーツサンド3選

通年楽しめるフルーツサンドとして、ぜひチェックしてほしいのが「フルーツサンド」(1,000円)。


なんと、ひとつのサンドイッチの中に季節のくだものが6種類も入っている、とても贅沢なフルーツサンドなんです。

しかも、ひとつひとつのフルーツが大きめにカットされているから、食べ進めるごとに、くだものそれぞれの味を存分に楽しめるんです。

クリームはフルーツの甘さを引き立たせるために、あえて甘さを控えめに作っているのだとか。大きめですが、ペロリと食べれてしまいます。

完熟マンゴーのとろけるような甘さがたまらない!「プレミアム マンゴー」

くだものの味が段違い!果実園直営カフェ「堀内果実園」で絶対に食べたいフルーツサンド3選

5月~8月の限定商品として楽しめるのが「プレミアム マンゴー」(1,280円)。大きな完熟マンゴーがサンドイッチの端まできっちりと挟まれています。このマンゴーの贅沢な使い方にまず感動! 

そしてジューシーでとろけるような甘さにさらに感動!マンゴー好きは絶対に食べてみてほしい一品です。

ちなみに「堀内果実園」で使っているパンは、茶色い黒糖パンを使用。

これはくだものが育つ、土地をイメージしているのだとか。カフェでは外側を少しだけ焼いてくれて、サクッフワッ食感が食欲がたまりません。

瑞々しいメロンと軽やかなクリームが相性抜群!「プレミアムサンド メロン」

くだものの味が段違い!果実園直営カフェ「堀内果実園」で絶対に食べたいフルーツサンド3選

マンゴーと同じく5月~8月の期間限定で楽しめるのが「プレミアムサンド メロン」(1,580円)。

驚くのはこのメロンの厚み。今や色んなお店でフルーツサンドを購入できますが、こんなにくだものが厚く贅沢にカットされているのは、なかなかありません。

しかも、そのフルーツが果物店が仕入れているだけに、ものすごくジューシーで甘いんです。口の中でジュースのようにとろけるメロンと、爽やかなクリーム、サクッとした食感のパンのコンビネーションは感動モノ。

「フルーツサンド」をわざわざ買いに行きたいお店です。ぜひ1度足を運んでみてくださいね。

About Shop
堀内果実園 東京スカイツリーソラマチ店 
住所:東京都墨田区押上1-1-2 
東京スカイツリータウン・ソラマチイーストヤード1階 12番地(MAP
営業時間 10:00~21:00(LO20:30)
※緊急事態宣言などにより、館に準じて営業時間が変更になる可能性があります。
最新の情報は公式SNSをチェックしてください。
定休日 ソラマチの定休日により
公式インスタグラムはこちら

Writing/ Sachikokori