ufu(ウフ)スイーツがないと始まらない。
最新韓国スイーツ「クァベギ」と「クロッフル」って知ってる?乗せて食べる新感覚スイーツ

最新韓国スイーツ「クァベギ」と「クロッフル」って知ってる?乗せて食べる新感覚スイーツ

終わらない韓国スイーツブーム。新大久保を筆頭に食べ歩きが楽しいキュートなスイーツというイメージが定着しました。

しかし、いまホテルや百貨店が“韓国スイーツ”に大注目しているんです!

韓国流、揚げパンスイーツ「クァベギ」

最新韓国スイーツ「クァベギ」と「クロッフル」って知ってる?乗せて食べる新感覚スイーツ
クァベギ

そんな最新のスイーツの名前が「クァベギ」。韓国では定番のお菓子として親しまれています。見た目は私たちもよく知るツイストパン。ですが材料にもち米が使われていることが多いんだとか。

韓国では日本の“揚げパン”のような存在で、楽しまれています。そんな「クァベギ」を、冷やして美味しい新感覚のスイーツとしてクイーンズ伊勢丹がオリジナル「クァベギ」を開発。

サクサクふわふわ生地のツイストドーナツに、お店で丁寧に泡立てて作ったホイップクリームがたっぷりのせた一品です。ホイップの上にはカラフルなチョコスプレーでトッピング。その姿は、どこか懐かしくかわいらしさを感じます。

・クァベギ
・290円
・取り扱い店舗:クイーンズ伊勢丹

ラグジュアリーホテル「キンプトン新宿東京」で味わう豪華なワッフル×クロワッサン「クロッフル」

最新韓国スイーツ「クァベギ」と「クロッフル」って知ってる?乗せて食べる新感覚スイーツ
クロッフル

2つ目のスイーツは、今まさにトゥンカロンに続く“韓国スイーツの二大目ビッグウェーブ”と言われる「クロッフル」です。

クロワッサンの生地をワッフルの型で焼き上げた新感覚のスイーツは見た目の可愛さも相まって一大ブームに。ワッフルよりもコンパクトな見た目はカフェメニューとしてもぴったりです。

そんな「クロッフル」を最高のデザートに仕立て上げたのが、ホテル「キンプトン新宿東京」です。2020年10月2日、東京・西新宿に日本初上陸した新進気鋭のラグジュアリーライフスタイルホテルとしてして知られる同ホテル。

暑い夏を吹き飛ばすため、新たにマンゴーを使用したクロッフルが登場しました。クロワッサン+ワッフルのサクサクもっちりの生地に、マンゴーチーズケーキとマンゴーアイス、フレッシュマンゴーを使用したマンゴーづくしのボリューム満点な「クロッフル」。ジューシーでトロピカルな味わいが、夏気分を盛り上げます。

本格的なNY スタイルのフードやドリンクを楽しめる「ザ・ジョーンズ カフェ&バー」で楽しめます。

・クロッフル マンゴー & チーズケーキスイート サンドイッチ ※夏季限定 
・ 2,200円
・取り扱い店舗:ザ・ジョーンズ カフェ&バー(キンプトン新宿東京)