ufu(ウフ)スイーツがないと始まらない。

色がやばい、名前がやばいetc.とにかく「やばい」が詰まった「パリアッシュ」(大阪・中之島)の世界 vol.01

色がやばい、名前がやばいetc.とにかく「やばい」が詰まった「パリアッシュ」(大阪・中之島)の世界 vol.01

パン屋巡りビトさん

パン屋巡りビト

関西の元パン製造者インスタグラマー

メンバーの記事一覧

パン製造勤務の経験があり、製法にも詳しく“パン好き”の域を超えたインスタグラマー。現在は食べる専門。パン屋の情報量は編集長も太鼓判。(@pan_meguribito )

大阪・中之島のお洒落なビル街に佇む「パリアッシュ」。とにかく’’やばい’’が詰まったパン屋さん!

他では味わえない素材の組み合わせがたまらない「パリアッシュ」さんは2013年7月、ダイビル本館の再建築とともにオープン。ビル街ということもあり、お昼時は行列が出来ることも!! 

今回はパリアッシュの魅力を伝える記事第一弾をお届けします。

‘’やばい’’その1: 名前がやばい
「創造と破壊に満ちたピスターシュ 」¥313

色がやばい、名前がやばいetc.とにかく「やばい」が詰まった「パリアッシュ」(大阪・中之島)の世界 vol.01

対面式なので,口頭で、「創造と破壊に満ちたピスターシュ1つ、、’’って、言うんです!笑笑 笑いそうになるのと恥ずかしいのとで真顔で言えたもんじゃないですが、このネーミングセンスがもう最高。

色がやばい、名前がやばいetc.とにかく「やばい」が詰まった「パリアッシュ」(大阪・中之島)の世界 vol.01

お味ですが、
かりごりゅっっと、ハード系です! 緩やかにホワイトチョコの甘味、グジュっと弾ける砂糖漬けのレモンピールの酸味、追々感じるピスタチオの風味と、独特な所在地不明な深い味わい、、。


なんやろうと思ったら,フレッシュスペアミントの葉でした!!これがめちゃくちゃ爽快な香りで,全く破壊に満ちていません!!笑笑

‘’やばい’’その2: 組み合わせがやばい
(名前がやばいシリーズその2.) 陰鬱なロム ¥346(税込)

色がやばい、名前がやばいetc.とにかく「やばい」が詰まった「パリアッシュ」(大阪・中之島)の世界 vol.01

カリュッッぎゅっっっちり!!ぎゅっっと詰まった、もっちゅもっちゅ食感!!

独特な酸味と,深ーいビターなチョコの味わい、、と、ラムレーズンのフルーティーな味わい! 深い味わいはまさかのほうじ茶でした!

色がやばい、名前がやばいetc.とにかく「やばい」が詰まった「パリアッシュ」(大阪・中之島)の世界 vol.01

この組み合わせもまた’’やば’’過ぎる!! このビター感個人的ドツボです! “陰鬱’’ってこの20数年間生きてきて一度も使ったことないな笑笑

‘’やばい’’その3: 色がやばい
パリアッシュさん推し民(パン友)が虜になった、
トリコロール¥486(税込)

色がやばい、名前がやばいetc.とにかく「やばい」が詰まった「パリアッシュ」(大阪・中之島)の世界 vol.01

左側から、イチゴ・ピスターシュ・カシスの生地!もはやオヴジェなヴィジュアル!!笑笑

イチゴ:
とにかくベリー系! トロピカルテイスト。甘味と酸味が強いフルーツはシャリシャリ食感でアクセントに。

ピスターシュ:
ピスタチオがふんだんに練り込まれていて贅沢極まりないです! コリコリ、ごりごりしてます笑笑

カシス:
レーズンの宝庫! 強い酸味が印象的で,ドライイチジクのツブみや、その他フルーツのしゃりしゃり食感も。(こう見えて?ライ麦パンなので、食べる時は薄くスライスして食べるのがお勧めです!)

About Shop
Paris h
(パリアッシュ)
住所:大阪府大阪市北区中之島3丁目6−32(MAP)
営業時間:火~金11:00~19:00、土11:00~18:00
定休日:月、日曜日