ufu(ウフ)スイーツがないと始まらない。

今はなき、あの「am/pm」、「サンクス」の人気スイーツが復刻! 今しか食べられない絶品チーズスイーツをReport

ファミマで「am/pm」、「サンクス」の人気スイーツが復刻! 今しか食べられない絶品チーズスイーツ

青とオレンジの看板で、一世を風靡し2011年末には全店閉店してしまったコンビニエンスストア「am/pm」と、2018年に全店閉店した「サークルK・サンクス」。この2店舗をみなさん覚えていますでしょうか? コンビニスイーツが、当時は全盛ではなくあまり話題にならなかった中でも、人気は博した2つのスイーツがありました。なんとファミリーマートがそれぞれの人気スイーツを期間限定復刻したと聞いて、早速試食リポートします。

トレンドのチーズスイーツが、時代を超えて復刻!

今回のコラボレーションのきっかけは、ファミリーマートが21年9月に創立40周年を迎えるにあたり、自社の歴史を振り返る企画を立案。それぞれのブランドで好評だった弁当、おにぎり、デザート、調理パンなど全10種類を復活販売する。をテーマにされています。

スイーツ以外にも、おにぎりやお弁当もあるのが嬉しいですね。そしてスイーツで販売されたのは、窯炊きカスタードにチーズムースを重ねた「天使のチーズケーキ」(2010年・サークルK・サンクス発売)、レアチーズケーキの上にフレッシュチーズムースを絞った「フレッシュチーズめいっぱいJr.」(2007年発売・am/pm)。

どちらもトレンドのチーズをテーマにしたスイーツ。それぞれリポートしていきます!

ふわっふわのチーズムースに、こんもりクリームがたまらない! 「フレッシュチーズめいっぱいJr.」

まずは「フレッシュチーズめいっぱいJr.」。舌触りよく、なめらかなチーズムースはふわっとしていて、ホイップクリームとのバランスが最高。チーズも濃厚というよりは、さっぱりなので、食べやすくて◎。

きれいホイップの並び、そしてボリュームも結構あります!

中を食べ進めると、ラズベリーソースが甘酸っぱくてまろやかなチーズムースに爽やかさをもたらします。王道ともいえるこの組み合わせですが、当時ではこれが革新的な味でした。食後にさっぱり食べたいときにデザートにいいですね。紅茶を合わせたくなります。

元祖ふわとろ食感、カスタードが決め手「天使のチーズケーキ」

最後は、「天使のチーズケーキ」。こちらは卵感感じるスポンジ生地が上にのっかっていて、ほろふわ食感。中はカスタードとチーズのとろっとしたムース仕立てになっています。

しっとり食感のスポンジが底にあり、全体がふわとろっとしていてカロリーも200kcal以下! ヘルシーで甘いのが苦手な方にもおすすめですね。

期間限定商品は、あっという間になくなってしまうのでお早めに! ぜひ食べてみてくださいね。

Photo&Writing/ufu.editor