ufu(ウフ)スイーツがないと始まらない。

まるでいちご狩り!?『珈琲閣』で楽しむ極上パフェ体験【愛知県西尾】

まるでいちご狩り!?『珈琲閣』で楽しむ極上パフェ体験【愛知県西尾】

えみ

えみ

人気上昇中の愛知のグルメブロガー

メンバーの記事一覧

会社員として働くかたわら、美味しいグルメ、芸術、そして極上の一杯を求め旅するトラベラー。一番のお気に入りはお茶。ブログも執筆中。
インスタグラムのアカウントは(@emi_flower56)

前回いちごサンドをご紹介した、レトロ喫茶『珈琲閣』。実は、さらに心ときめくいちごスイーツがあるのだそう。なんと4種のいちごを使用した贅沢なパフェで、まるでいちご狩りに来たような気分になれちゃうのだとか。

極上のいちごパフェ、さっそくご紹介します!

『珈琲閣』の行き方。どんなお店?

名鉄西尾線の桜町前駅から徒歩5分ほど。西尾駅からは一駅で、名古屋駅からも電車一本で行ける好アクセスです。 駅から沿線に沿って南に進むと、白い洋館のような外観の『珈琲閣』に到着します。

珈琲閣

複数品種を使った贅沢パフェで、“いちご狩り”気分!

いちごパフェ(税込1,750円)は11時からの販売。注文すると、先にパフェを置くお皿が運ばれてきます。かわいいカラトリーに、既にドキドキがとまりません。

珈琲閣
珈琲閣

運ばれてきたいちごパフェに、「か、かわいい…!」と思わずため息。アシンメトリーに盛り付けられたいちごが、まるでドレスのよう。1粒ひとつぶがキラキラと輝いていて、食べるのがもったいないほどかわいらしいです

アップ。

珈琲閣

後ろ姿。

珈琲閣

上からもかわいい。

珈琲閣

今日の使用品種が書かれた店内メニュー。

珈琲閣

この日使用されているいちごは4種。仕入れ状況によって種類は増減するそうですが、常時豪華なラインナップが揃えられています。普段はなかなかお目にかかれない品種が味わえるのも嬉しいところ。

気になる『珈琲閣』のいちごパフェのお味は?

まず、いちごがどれも瑞々しくておいしい!いちごの品種によって、香りが強いもの、甘みが強いもの、酸味が強いもの、など個性があり、食べ比べにワクワク。

まさに“いちご狩り”の気分で、自分のお気に入りの1粒を探すのも面白いです。

珈琲閣

とちおとめソルベはおいしさをよりぎゅっと詰め込んだいちご感で、とろっとした甘さがとても濃厚。ピスタチオのジェラートもいちごとの相性抜群です。

食べ進めていくと、途中のパンナコッタやクランブルで味や食感が変わるため、最後まで飽きずに楽しめます。あっという間に完食してしまい、食べ終わった後は、とても幸せで満たされた気分になりました。

『珈琲閣』のいちごパフェまとめ

豪華ないちごのラインナップが魅力的で、まさに“いちご狩り”気分が味わえる贅沢なパフェでした。いちごが好きな方はもちろん、いちご狩りになかなか行けないという方にもおすすめしたいパフェです。

素敵なレトロ喫茶『珈琲閣』のいちごパフェを食べて、ぜひお気に入りの1粒を見つけてみてくださいね。

About Shop
店名:「珈琲閣」
住所 : 愛知県西尾市緑町5丁目57番地
アクセス :名鉄「桜前町」から徒歩5分
営業時間: 月〜木 9:00〜17:00(L.O.16:00)、日曜・祝日 11:00〜17:00(L.O.16:00)
定休日:金・土