ufu(ウフ)スイーツがないと始まらない。

くだもの狩りをした気分になれる!「堀内果実園」の贅沢すぎるパフェ3選

くだもの狩りをした気分になれる!「堀内果実園」の贅沢すぎるパフェ3選

パフェはクリームとくだもの、アイスなど、色んな味や食感がひとつになって楽しめるスイーツですが、そのおいしさの大きな決め手となるのがフルーツですよね。

くだものの魅力を存分に楽しめるパフェとして有名なのが、果実農家「堀内果実園」直営のカフェで出されているパフェです。


「くだもの狩りをした農園のもぎたての果実を丸ごとパフェに」がコンセプト。それぞれのパフェの名前に「●●園」と農園のような名前をつけているところからしても、そのこだわりがうかがえますね。

今回は絶対に味わいたいパフェ3選を厳選してお届けします!

メロンをまるごとひとつ使用した贅沢すぎる「メロン園」

くだもの狩りをした気分になれる!「堀内果実園」の贅沢すぎるパフェ3選

5月~8月上旬まで楽しめるのが「メロン園」(税込3,280円)という名前のパフェ。なんとメロンをまるごとひとつ使用しているという贅沢さ。


メロンそのもののおいしさ引き出すために、中はバニラアイスとホイップだけというシンプルな構造になっています。

ライムをしぼると甘酸っぱい爽やかな味わいに。フレッシュミントが味のいいアクセントになっています。

色んな味を一度に楽しめる贅沢パフェ「果実園」

くだもの狩りをした気分になれる!「堀内果実園」の贅沢すぎるパフェ3選

「果実園」(税込1,580円)は名前のとおり、ゴロゴロと大きめにカットされた旬のくだものを一度に楽しむことができ、果実園に来た気分になれそう。

パイナップルを器に、山のように盛り付けられたくだものが映えますね。器にぎっしりと入っていながら、1,580円はコスパ的にもかなり優秀!

ももの甘さが口の中でとろける「もも園」

くだもの狩りをした気分になれる!「堀内果実園」の贅沢すぎるパフェ3選

グラスからあふれるように、ももがまるごとひとつどーんっと入っている「もも園」(税込2,000円)は7月下旬から9月まで楽しめる季節限定のパフェです。

グラスの中には自家製の白桃コンポート、ゼリー、バニラアイス、ヨーグルトアイス、ミルクエスプーマが入っていて、ももの甘さやジューシーさを最大限引き立ててくれます。

特にミルクエスプーマにはこだわっており、口の中でももと溶け合うような味をぜひ体験してみてください。

「堀内果実園」ではかき氷やスムージーといった夏にぴったりのメニューもあるので、ぜひ一度足を運んでみて!

About Shop
堀内果実園 東京スカイツリーソラマチ店 
住所:東京都墨田区押上1-1-2 
東京スカイツリータウン・ソラマチイーストヤード1階 12番地(MAP
営業時間 10:00~21:00(LO20:30)
※緊急事態宣言などにより、館に準じて営業時間が変更になる可能性があります。
最新の情報は公式SNSをチェックしてください。
定休日 ソラマチの定休日により
公式インスタグラムはこちら

Text:Sachikokori