ufu(ウフ)スイーツがないと始まらない。

セーグルフリュイに恋をした!センター南「ブーランジェリー パティスリー トレトゥール アダチ」は毎日通いたいパン屋さん

セーグルフリュイに恋をした!センター南「ブーランジェリー パティスリー トレトゥール アダチ」は毎日通いたいパン屋さん

坂本リエさん

坂本リエ

インスタグラマー

メンバーの記事一覧

主婦誌「サンキュ!」オンラインで記事を執筆ほか、「saitaPLUS」などでレシピ提案も行う。パンライターとして活躍する傍ら、子育てに奮闘するママ。インスタグラムのアカウントは(@r11echan

パンの雑誌を見ると必ず載っている「ブーランジェリー パティスリー トレトゥール アダチ」。以前は伊豆の山奥にあったため車かバスで行くしか方法がなかったんです。

アクセスしづらかったにも関わらず、昼過ぎにはほとんどパンが売り切れてしまうほどの人気っぷり。

2018年にセンター南へ移転したことを知り、見た目の美しさから食べてみたい!と思い早速行ってきました。

フランスの味や文化を日本でも

セーグルフリュイに恋をした!センター南「ブーランジェリー パティスリー トレトゥール アダチ」は毎日通いたいパン屋さん

横浜市営地下鉄センター南駅から歩くこと5分の位置にあります。平日の開店時間直後に着くと6組ほど並んでいました。

買い終わった後も列は途切れず並んでいて客足が絶えません。

セーグルフリュイに恋をした!センター南「ブーランジェリー パティスリー トレトゥール アダチ」は毎日通いたいパン屋さん

フランスでパン作りの技術と経験を積んだシェフが立ち上げたお店です。


ちなみにブーランジェリー=パン、パティスリー=ケーキ、トレトゥール=お惣菜といった意味で主食やおかず、デザートまで1つの店舗で買い物が済みます。フランスでは主流なんだそう。

ラインナップは驚きの100種類越え

セーグルフリュイに恋をした!センター南「ブーランジェリー パティスリー トレトゥール アダチ」は毎日通いたいパン屋さん
セーグルフリュイに恋をした!センター南「ブーランジェリー パティスリー トレトゥール アダチ」は毎日通いたいパン屋さん

「フランスの味と文化を日本にも伝えたい」というコンセプトの店内は100種類以上の商品が並び、陳列された商品は美しくまるで美術館のよう。


入って右側にお惣菜やケーキが並んでいて正面と左側にパンが並んでいます。対面式なので、おすすめを聞きながら選ぶことができるのも嬉しいですね。普段は選ばないパンに挑戦してみるのも〇

インテリアにもこだわっていてシェフがフランスで見つけたものなんだそう。

セーグルフリュイに恋をした!センター南「ブーランジェリー パティスリー トレトゥール アダチ」は毎日通いたいパン屋さん

定番商品はハム、オムレツ、ツナ、ビーフ、サーモンなどさまざまな具材を挟んだサンドイッチ。それぞれの具材に合ったパンを作るというこだわりには脱帽です。1本1本が大きいのでシェアしても良さそう。

セーグルフリュイに恋をした!センター南「ブーランジェリー パティスリー トレトゥール アダチ」は毎日通いたいパン屋さん
セーグルフリュイに恋をした!センター南「ブーランジェリー パティスリー トレトゥール アダチ」は毎日通いたいパン屋さん
セーグルフリュイに恋をした!センター南「ブーランジェリー パティスリー トレトゥール アダチ」は毎日通いたいパン屋さん

そのほかに煉瓦のような見た目の「パン・オ・フリュイ」、VIRON社の小麦粉とレシピを使用した「バゲット」、「クロワッサン」、「パン・オ・ショコラ」、「パン・オ・レザン」も人気。

セーグルフリュイに恋をした!センター南「ブーランジェリー パティスリー トレトゥール アダチ」は毎日通いたいパン屋さん

注文が終わってレジへ向かうとレジ横にもおいしそうな「バナナケーキ」などといった焼き菓子の誘惑が待っています。

私が買ったものは6つ

セーグルフリュイに恋をした!センター南「ブーランジェリー パティスリー トレトゥール アダチ」は毎日通いたいパン屋さん
セーグルフリュイに恋をした!センター南「ブーランジェリー パティスリー トレトゥール アダチ」は毎日通いたいパン屋さん

バゲット 280円


ハード系パンが好きな方や何を買うか迷ってしまう方には何にでも合うバゲットがおすすめ。美しい焼き色にかぶりつきたくなります。


そのまま食べると小麦本来の味が口いっぱいに広がり、噛んでいると甘さが出て来て味が増してきます。


こんがりと焼けたクラストがカリッとして噛み応えがあります。焼いて好みのバターを塗って食べたり、自家製サンドイッチも良いですね。

セーグルフリュイに恋をした!センター南「ブーランジェリー パティスリー トレトゥール アダチ」は毎日通いたいパン屋さん
セーグルフリュイに恋をした!センター南「ブーランジェリー パティスリー トレトゥール アダチ」は毎日通いたいパン屋さん

パンブリエ 320円


まるで毬のような美しさに買わずにはいられませんでした。ふんわりと甘~い香りが広がります。


固そうに見えますが柔らかくてもっちりと弾力があります。舌触りがなめらかでとけていきます。

シンプルだからこそクセになる味わいで飽きずにパクパクと食べられます。大きくて食べ応えがあるのにこの価格はお得!

セーグルフリュイに恋をした!センター南「ブーランジェリー パティスリー トレトゥール アダチ」は毎日通いたいパン屋さん
セーグルフリュイに恋をした!センター南「ブーランジェリー パティスリー トレトゥール アダチ」は毎日通いたいパン屋さん

ヴィエノワショコラ 280円


見てください。このたっぷり入ったチョコチップ。チョコ好きとしては見逃せない商品でした。

密度がみっちりとした生地はもっちりねっちりとした食感で噛み応えがあります。チョコチップがたっぷりと入っていて甘すぎないです。


こちらも大きさがありお腹にたまるので1本で満足感を得られます。

セーグルフリュイに恋をした!センター南「ブーランジェリー パティスリー トレトゥール アダチ」は毎日通いたいパン屋さん
セーグルフリュイに恋をした!センター南「ブーランジェリー パティスリー トレトゥール アダチ」は毎日通いたいパン屋さん

クロワッサン 280円


フランス産の発酵バター「イズニバター」を使用していてとにかく香りがいいです。リベイクすると外はパリっ、中はもっちりとした食感になり香りが増します。

ふわっと軽いのであっという間に食べ終わってしまいました。
一度食べたらほかのクロワッサンは食べられなくなるかもしれない…。それほど魅力的なクロワッサンです。

セーグルフリュイに恋をした!センター南「ブーランジェリー パティスリー トレトゥール アダチ」は毎日通いたいパン屋さん

パン・オ・フリュイ

こちらは量り売りで小さめ~大きめまで選べます。


イチジクやクルミ、2種のレーズン、かもちゃの種などをぎっしり練りこんで長時間かけて焼き上げています。パンを食べているのか具材を食べているのか分からないほど、みっちりと詰まってますね。この断面…素敵すぎます!


薄くスライスして食べてみるとじゅわ~とはじけて、ずっと噛んでいたい感覚に。頬張りたくてスライスの厚みがどんどん厚くなりました。


ドライフルーツとナッツをこれだけ贅沢に使っている商品は今までに見たことがないです。

セーグルフリュイに恋をした!センター南「ブーランジェリー パティスリー トレトゥール アダチ」は毎日通いたいパン屋さん
セーグルフリュイに恋をした!センター南「ブーランジェリー パティスリー トレトゥール アダチ」は毎日通いたいパン屋さん

栗のセーグルフリュイ 530円


今回購入した中で一番気に入ったのがこのセーグルフリュイ。今までに食べたことがない衝撃のおいしさ。具材がごろごろとしていてゴリゴリと顎を屈指します。


中身は季節で変わるようで今回は栗でした。マロンピューレを練り込んだ生地はねっとりとしたライ麦パン。中には大きな栗の渋川煮、マカダミアナッツ、ピーカンナッツ、かぼちゃの種、オレンジピールなどとモリモリです。


噛む度にジューシーでいろんな味わいが一度に楽しめてなくならないでほしいと願うばかり…。少しずつ少しずつ食べるつもりが、気づけばあっという間に食べ切ってしまうほどのおいしさでした。

近くにあったら毎日通いたいパン屋さん

セーグルフリュイに恋をした!センター南「ブーランジェリー パティスリー トレトゥール アダチ」は毎日通いたいパン屋さん

どれを食べてもおいしく満足感があり、また足を運びたいと思いました。

駅から少しだけ距離があり、並ぶ時間もありますが早起きをしてでも行く価値のあるパン屋さんです。
ぜひ足を運んでみてくださいね。

About Shop
Boulangerie Patisserie Traiteur ADACHI
住所:神奈川県横浜市都筑区茅ヶ崎中央22-15(MAP
営業時間:9:00〜16:30
※コロナの影響の為、時短営業
定休日:月曜日、火曜日(祝日でも月曜火曜休みです)、第3水曜日URL
公式インスタグラムはこちら